So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「乱世を行け」を読んだと車が納車されました [雑感]

一昨日読み終わった本
「乱世を行け」 佐々木功 著

戦国物だった、織田信長に使えていた武将滝川一益の物語だ。元は忍者らしいが
そのへんはどこまで本当なのだろう。信長に惚れ込んでいく当りはかなり演出が
あるのだろう。登場人物もどこまでが実在の人か分からないが、でもわりと面白い。
それにしても時代物は織田信長、豊臣秀吉、徳川家康がらみが9割ぐらいかと思う
ぐらい多いね。どうしてもそうなってしまうかもね。

 昨日、買った車を取りにいった。実際に運転してみると割とパワーがある感じ、
アクセルを踏んだらグーンとでる感じではないが、加速もそんなにストレスは感じない、
私の若い頃の軽の印象からすると全然不満はない。ただエンジン音を含めた室内音は
小型車に比べたらどうしても大きめだ、でも日常生活ではとくに問題はない。
 主に女房の通勤で使うので、女房の会社まで女房の運転で行ってみた、片道3キロ
ぐらいかなという感じ、女房はペーパードライバー暦5年ぐらいなので相当緊張して
いた。車幅間隔がまだないので、狭い道で対向車がくると凄くいやなようだ。
それから給油して駐車場に行った。
 実は駐車場の中での取り回しが一番気を遣いそうなのだ。少なくとも1回は切り返さ
ないと出られない。昨日は両隣の車がいなかったが、女房が通勤で使う平日はいるので
車を入れる時のほうがもっと気を遣いそうだ、結構対抗列の車との間隔に余裕がない
のだ。今度車がいる時にやってみよう。軽じゃなかったら結構大変だ。
後ETCとナビはそのうち付けるかな。

 今日はこれから田舎に行きます、母親が介護施設を替わるのでその手伝いの為だ。
もう何年も認知症でグループホームにいるのだが、数年前から車椅子でしか移動
できないようになっていたのだが、母も90近くになり身体も徐々に弱ってきて、
医療行為ができる施設に移らなければならなくなったからだ。
 昨日、JRのえきネットで調べて割引チケットを探したら、行きも帰りも15%引きの
チケットがまだ少しあったので頼んだ。それで往復3000円ぐらいの節約になった。
これは大きい、船の片道運賃が浮いた。

 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「シルヴィウス・サークル」を読んだとすばる退所、また国会前デモ [雑感]

今日読み終わった本
「シルヴィウス・サークル」 迫光 著

 基本的には推理物、舞台も金持ち一族、この辺は定形か、読んだ後「シルヴィウス」
で調べたら、脳の器官で霊感とかを感じる部分らしい。つまり「シルヴィウス・
サークル」とはその部分に電気的刺激を与えて幸福な体験をする集まりらしい。
さて推理のほうは事件の背景は掴んでいるが、真相の多くは真犯人の自白に頼らざるを
得ないところがちょっとすっきりしない感じ。時代背景も微妙な年代でちょっと分かり
にくい。

 今日は午前10時頃から内の女房と下の娘が心配でそわそわ。
というのは「関ジャニ∞」の記者発表が11時からあるというので、「すばる脱退」か
「最悪解散」もありうると心配していたのだ。結果は「すばる脱退」(正確には脱退
という表現は使っていない)というかジャニーズ退所だった。
 只、渋谷すばるくんは「ブルーハーツ」、「クロマニヨンズ」のファンであることを
考えると今の関ジャニ∞の活動内容だと音楽的なことより、音楽以外のウエイトが大きく
なり過ぎているのは確かかもしれない。もっとシンプルに音楽活動に専念したいと
思っているのかもしれない。
今後も頑張って下さい「がんばれー!」(人にやさしく風)。

 話はさらに替わって、昨日また国会前でデモがあったようだ、去年の安保関連法案の
ときは私も行きましたが、森友・加計学園疑惑でこんなデモが行われるとは。
私も行きたかったな、その為には事前に情報を入手しなければいけないね。
 それにしても疑惑に蓋をするのではなく、真実を明らかにするしかない。
記憶にないから会っていないという言い分と、一方で複数の人が会ったといい文書も
残っている、普通の刑事事件だったら刑事さんがどっちを信じるかは明白だよね。
 安倍さんが直接指示したとは考えにくいが周りの人間がそれこそ忖度して動いて
いたことは確かだろう。
 野党も感情的にならずに、冷静に追い詰めたほうがいいのでは、そのほうが逃げ場が
なくなると思うが。

 もう一つだけ、昨日、咳の診察で前と違う病院に行ったが、そこではちゃんと鼻から
カメラを入れて喉の状態をみてくれた上で薬をだしてくれた。前の病院は胸に聴診器を
あてただけで「どうして欲しいですか」と聞かれた、有り得ないだろう。どうすれば
いいのか診断してもらいに病院に行っているのに、逆に医師から聞かれるとは。
専門外なら他の科に回してくれればいいではないか。医者もいろいろだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

加計疑惑の文書がでた、誰が本当のことを言ってるの? [雑感]

加計学園疑惑で、官邸と愛媛県側の接触があったという文書が見つかったということだが、
面会したという官邸の関係者は記憶にないと言っている。
どっちが本当?
 まず、愛媛県から首相官邸の関係者に会いに行ったとしたら、当然出張なのだから
出張報告は書くだろう、だから文書があって当たり前、その場合誰と会ったか、何を
話したかを書くのも当然。しかも滅多に会えないような人たちに会っているのだから、
覚えていても当然だろう。
 一方面会した官邸関係者、毎日いろいろな人たちが会いに来るのだから、いちいち
覚えていないかもしれない。
 だとしたら、会って話したことは真実だろう、話の内容の書き方は担当者の受けた
印象も入っているだろうから、一字一句間違いないとは言えないが、全く違った内容を
書くとも思えない、県の出張担当者が会談の内容を歪めたり、嘘の内容を書く理由は
全くないだろう。
 首相が指示したとは思えないが、こうなったらいいぐらいの言葉は周辺に
漏らしていたかもしれない。それを汲み取った官邸関係者がいたとしても
不思議ではない。

  丁寧な説明なんか要らないから、本当のことを話せばいいだけなのだがなあ、
後は国民が判断するよ。


 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「荒野」を読んだと車を買いました [雑感]

今日読み終わった本
「荒野」 桜庭一樹 著

間違って同じ作家の本を借りていました。読もうと思ったら「あれ、今読んだ本と
同じ作家だ」と気づきました。
 でもほぼ500ページ、2日で500ページはかなりきつい、ただ語数が少ないページが
かなりあったので助かったか。それとわりと読みやすかった。
内容は青春恋愛物だ、ただ主人公が作家の娘ということで、家庭環境的に話がごちゃ
ごちゃしてくる。でも最期はなんとなく丸く収まったという感じか。

 また車を買いました、女房が通勤に車が欲しいと言っていたが、近所に駐車場の
空きがなかったので、買ってもしょうがないので買わなかったが。3月末に駐車場が
確保できたので、先週末中古車屋に行きどんな感じか見てきたが、昨日先週行った内の
1軒で決めてきた。8年落ちの軽で車両価格42万、支払い総額60万弱(車検、
1年保証込)ダイハツ「move」、修復暦なし、ちょっと緑がかったシルバー。
 どんな仕様かとネットで見たら、新車時価格120万、何とDOHCとなっているでは
ないか、「move」にDOHCなんてあったんだ、馬力もそこそこで58馬力で十分、
燃費も22km(実質15km程度か)、室内も綺麗で結構広い、私は最近のハイトール型
は重そうで嫌だったのだが、これは丁度いいかも、しばらく乗ってみないと分からないが
まあ良さそうだ。
後は来てからのお楽しみ。2週間後に納車予定、ナビを付けるかは後でお金と相談。
ただ、カーシェアリングを辞めるのはちょっと残念、結構気に入っていたので。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ばらばら死体の夜」を読んだと女性は土俵に上がれない [雑感]

今日読み終わった本
「ばらばら死体の夜」 桜庭一樹 著

サスペンス物かというとそうでもない、ミステリーかというとそうでもない。
確かに殺人事件はそこにあるのだが、かといって事件の動機や背景や人間関係が
明らかになるという訳でもない、犯人は途中で分かるのだから、どうしてそうなったかと
いう部分に、まさかみたいなどんでん返しがあったら良かったのにな。
結局もやもやなまま終わってしまった。途中からちょっと期待していただけに消化不良の
ような感じ。

 ところで最近の相撲界は土俵以外の話題が多いが、今回の女性差別問題はちょっと
常識外れもいいとこだ。人が生きるか死ぬかという時に、「女性は土俵から降りて
ください」はないだろう。テレビの映像を見る限り、現場にいた男達は見ているだけ、
土俵に上がって心臓マッサージをした女性は一刻も早い緊急処置が必要だと思って
上がったのだろう。医療関係に従事している方であれば当然の判断なのだろう。
 そこであのアナウンス、死ぬか生きるかよりも、女性は土俵に上がれない、土俵が
汚れるという考えが先に来てしまうのか。いかに相撲界が世間の常識が通用しない閉鎖
社会かということが明らかになったような気がする。今の相撲人気は結構女性ファンに
支えられている部分が多いと思うのだが。そんな時代に何の根拠もない伝統を大事に
しているのは女性蔑視もいいとこだ。結構女性ファンからの収入も多いのでは。
 女性が土俵に上がって汚れるなんて言っているよりも、暴力問題や八百長問題など
現実に土俵を汚しているのは当事者なのにね。

 最期に大谷選手、ちょっと出来過ぎとは思うが凄いことをやってくれた。
ただ心配なのは、大リーグの過密スケジュールの中でシーズン最期まで体調を維持して
調子を落とさないでいけるかどうかだ。頑張って欲しい。

 テニスの大阪なおみといい大谷といい、今年のスポーツ界はちょっと楽しみかも。

 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

娘の入学式に行ってきた [雑感]

今日は娘の大学の入学式に行ってきた、場所は千葉県の田舎、埼玉の家から1時間40分
ぐらい。1時間に1本ぐらいの電車に揺られてのんびり行ってきた。
しかし大学に着いたら学生もさることながら、父母の多いこと(人のことは言えないが)、
しかも学部の教授による父母への説明会まであった。私の入学式の記憶は殆どないが、
父母への説明会などなかったし、入学式を見に来る父母も少なかったような気がする。
まあ金を出すのは親だから、大学側もそれを考えてだろう。
 帰りの電車は1時間に1本しかないから、超満員、ラッシュアワーのよう、
普段は多分無人駅と思われるが今日は駅員がいた。娘は都内の校舎なので
今後行くことは殆どないと思うが。

 今日はこれだけ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「愛と哀しみの曠野」を読んだと今年のハーフマラソン [雑感]

今日読み終わった本
「愛と哀しみの曠野」 佐光千尋 著

 戦争により生まれた混血児とその母親の苦悩と半生を中心に描かれた本だった。
戦争が一番の原因だとしているのは、共感できるところだ。ただ最終的に母親は
大変な苦労をしながらも幸せをつかむ、一方息子は幸せを掴む前に不幸な結末を
迎える。全体としてこれでもか、これでもかという不幸を重ね過ぎて、ちょっと
しつこい感じがする。後登場人物が何故か妙に繋がりがありサブストーリー的な部分が
あったがこれはいらないかかなという感じ。

 今日は年に一度のハーフマラソンだったが、タイムは去年より10分も遅い
2時間24分だった。60になった歳のせいか。初めてハーフを走った時以来の
疲れだった。足というか膝というかが殆ど限界だった。最初にはしったときは最初に
速いペースで入り過ぎて、後半足がつり気味だったのだが、今回は最初からゆっくり
行ったのに、足がもたなかった。いつもは走る前に新しいシューズに替えるのだが
今回は1年履いたシューズで走ったので磨り減った靴底で足に負担がきたのか、
走った後の脚のダメージもいつになく大きかった。どちらにしろ来年完走できるか
非常に不安になった。足切りまで6分しかないのだ。
来年完走できなければ、ハーフは最期にしよう。

 午後は今度買う軽自動車を見に行ったが、中古車屋を3件回ったが、結局
決まらなかった。来週また見に行こう。基本的には予算以外は女房に選ばせる
つもりなのだが、女房が中々決められないのだ。
 カーシェアの車で回ったのだが、最期に返却しようと思ったら、カードをかざしても
ロックが掛からない、何回もやってもだめなので、電話で問い合わせをしたら、
前に借りた人の返却手続きが終わってないとのこと、そういえば借りるときにカード
をかざしたときに、ロックが外れる音がしなかった。つまりずっとロックされて
いなかったということだったみたいだ。前の人はどれだけ借りていたことになって
いたのだろう、想像するとゾッとする。


 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は会社を休みました [雑感]

 3週間ぐらい前から咳が出て、咳込み過ぎて、息が苦しくなるので病院へ行きました。
ところが、ちょっと問診した後、医師がなんとどうして欲しいんですかと聞くではありま
せんか、「は!」という感じ、当然咳を止めたいんですけど。病院へ行く人は病気や症状を
治したいから行くんですよね。どうして欲しいと患者に聞くんですか。美容整形なら
どんな顔にして欲しいと聞いたほうがいいと思いますが。普通の病院でどうして欲しい
ですかはないだろう。治療法に選択肢があってどうしますかなら分かりますが、どうして
欲しいんですかは有り得ない。バカバカしいので薬だけ出してくださいと言って終わりに
した。

 昼前に病院を出て、午後は暇なので近くの土手に桜の写真を撮りに行った。
上の娘が中学生頃までは家族で花見に行っていた場所だが、ここ何年も行ってない。
丁度満開の頃なので写真だけ撮ってきた。
DSCN0104dsize.jpg

 今週テレビを見てちょっと不満なこと。
国会の承認喚問て意味があるの、やる前から大体予想はついていたが、野党の質問は何の
工夫もない、普通にやったのか聞いても、証言拒否されるのは当たり前だろう。
それにしても自民党の女性議員の質問「首相夫人、首相からの依頼はありませんでした
よね」こんな質問あります、これなら聞く必要がない。

 サッカー日本代表の試合、明らかに対戦相手に比べてパスの精度は悪いし、
ボールキープも良くない、ライン際では直ぐにボールを取られる。パスを受ける方は動いて
ボールをもらいに行かないからパスを出すところがなくなって攻撃は遅くなったり、
ボールを奪われたりするこんな場面が多くなかったか、素人の意見ですが。
 ワールドカップは変に期待しないでおきましょう、予選リーグ勝ったらラッキーという
ことで。

 全く話は変わるが、突然の金氏の中国訪問、北朝鮮はアメリカとの交渉の前に中国と手を
組んでおこうということだろう。これにたいして安倍首相は日本がリーダーシップをもって
制裁を続けると言っているが、実際には北朝鮮は日本は相手にしていないだろう。
 確かに拉致問題や核の問題は喉に刺さった小骨みたいなもんだが、一方で全体を見た
外交をしなければならないのではないか。仮想敵国みたいな対応をするのはいかがな
ものか。北朝鮮とアメリカが握手をしたら、日本ははしごを外されることになる。

暇になったので長々と書いてしまいました。殆ど愚痴。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「アウグスティヌスの聖杯」を読んだと車を買うことにした [雑感]

今日読み終わった本
「アウグスティヌスの聖杯」 櫻沢順 著

SFではない、ちょっとミステリー、ちょっとアドベンチャー、どう表現したらいいか
分からない本だ。途中からの展開に期待したが中途半端で終わってしまう、
結局何も分からないまま終わってしまう。

 また車を買うことにした。前から女房が通勤用に車があればと言っていたが、近隣に
駐車場の空きがなったのだが、昨日たまたま病院の帰りに通った家の近くの路地の駐車場
に空き有りの看板が出ていたので、不動産屋に電話したところ、さっき希望者がでたとの
こと、でも決定ではないので、キャンセルになれば連絡しますと言われたので、期待しな
いで待っていたら、キャンセルになったとのことラッキー!。直ぐに契約した。
今週末は車探しになりそうだ。中古の軽で50万円以内がターゲット。
 でもネットで探してもかなり低年式でないと50万円以下はない。数年以内だと軽でも
100万以上する。さらにびっくりしたのは新古車のシビックが殆ど300万だった。
シビックっていつからそんなに高くなったの、シビックって市民ていう意味だよね。
現代の一般市民はそんなにお金持ちなの。
 私個人的には、カーシェアリングの方がいい、何しろ使う以外のお金が掛からない、
私はなるべく物を持ちたくないのだ、本当に好きなものと本当に必要なものだけに
したいのだが。そして4畳半ぐらいの部屋でいい。生きているというのは時間と場所を
70年ぐらい借りているだけなのじゃないかな。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「芋汁武士道」を読んだと森友疑惑は忖度ではないのではないか [雑感]

昨日読み終わった本
「芋汁武士道」 桜田晋也 著

 戦国時代の時代物だった。徳川家の家臣の結束がなぜ強かったのかが書かれている。
それにしても、こういう戦国物を読んで思うのは、たまに歴史上の人物で好きな人とか
いうといつも織田信長は上位にくるが、殆どの史実を基にした時代小説では、信長は
非常に残虐で非情な人物だったように書かれている。これは時代劇とか映像になって
しまうとカリスマ性やリーダーシップみたいな部分だけに目が向けられるからだろうか、
この本を読むと家康と信長の違いは家臣を信用しているか、していないか、また家臣や
人民の為を思っているか、自分の野心だけで動いているかの違いのような気がする。
とは言っても当然家康も野心は持っていたのだろうが。秀吉に至っては朝鮮や明国
までも征服しようと思っていたらしい。しかしこの本の中でちょっと書いてあったのだが、
毛利元就は「天下を狙うな」と息子達に言ったらしい、これもちょっといい話だな。

 最近の政治の話題は森友疑惑の公文書の改ざんだが、政治家または総理夫人の関与が
あったか、忖度によるものかと言われているが、政治家によるあからさまな指示もないし、
忖度もないだろう。素直に考えるならば、総理夫人が名誉校長をやっていると分かった
時点で、官僚には学園に不利な決定は出来なくなったのではないか、なぜなら官僚トップ
の人事は内閣が握っているのだから。つまり忖度ではなく、そうせざるを得ない状況
だったのではないですか。なんでテレビ等のマスコミもはっきりとそう言わないのか。
 つまり政治家やその親族は疑われるような行動をとってはいけないということですよね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -