So-net無料ブログ作成
検索選択

電通の過労死事件 [雑感]

何日か前のニュースで電通の新入社員が異常な仕事環境の為に自殺し、過労死が認められたと
あったが、ネットで詳しい情報をみると本当にやりきれないし、怒りが沸いてくる。

 人間て生きるために働いているんだよね、死にたくなる程働かされるってどういうこと。

 人によって、感じるストレスやそのストレスに耐える力は違うと思うけど、今回の電通の事件は
明らかに異常だろうし、それが普通だと感じている社風だとしたらそれも異常だ、周りがみんな
異常だと異常と気づかないのか。

 それにしても、死ぬ前に会社を辞めるという選択肢を選べなかったのだろうか。
そこまで精神的に追い込まれていたのだろうか。当然個人個人の家庭の事情もあるだろうが、
本当にやりきれない。
 死ぬか、会社を辞めるかと冷静に判断したら、会社を辞めるなんて比較にならない程小さい
ことだ。どうしてもその会社にいて自分がその歯車の一部でなければいけない程の価値のある
会社なんてないし、人の代わりもあれば、会社の代わりもある。
 
 死を選ばなければいけないほど追い詰めさせる会社はどう考えてもおかしいよね
人の価値なんて誰も同じだ、今回自殺した社員の方も、電通の社長の価値も同じ。

人は誰でも死ぬんだから、だったら生きている間は少しだけでも楽しい方がいいと思う。

「70年なら一瞬の夢さ やりたくねえ事やってる暇はねえ」 なんて歌もあるよ。
ブルースを蹴飛ばせ ザ・ブルーハーツ




 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: